SEASON

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

なかしましほサンのビスコッティ  

bisu_201403272220486a2.jpg

紅茶より断然コーヒー派なワタシが大好きなお菓子と言えば、イタリアを代表するザックリ食べ堪えのあるビスコッティを焼きました。

思い起こせば十数年・・
表参道のスタバで(東京で働いていたので)、私の前に並んでいたオシャレなおねえサマがコーヒーと一緒にレジ横に置いてあるビスコッティをサッとつかみ購入していた姿がステキに見えて、私もあーーーなりたいっ!!と真似して購入したっけ。
「ビスコッティ=おしゃれ」みたいな感じだったのかな 笑

そんな、(くだらない)昔話しどーでもいいですね スミマセン・・・


今回のレシピは「ほぼ日刊イトイ新聞」(インターネット新聞っていうのかな?)のコンテンツ、「なかしましほ」さんの「ちいさなレシピを1ダース。」で公開されているレシピ なかしまさんがつくったビスコッティ です


レシピではチョコレートが入っているんですが、冷蔵庫の中にチョコレートが入ってなかったので省略しましたが、かえって、ナッツの香ばしさと、粉の美味しさ(今回の薄力粉はドルチェを使用)が際立ったので良かったかも~




------------------

話しはガラっと変わって・・・
松坂屋で開催されている「ナチュラルな神戸の暮らし」のC&Sさんの催事へ行ってきました^^

ちょうど主人が休みだったのでムスメを託し、一人でお出かけ♪
今回も混んでいるだろーなーと思いながら、開店数分過ぎに到着したところ、アレっ??今までで一番空いているんじゃあナイ?ってぐらい余裕がある感じでした。


CS.jpgブローチ
今回、フレンチフライス&スパンフライスが欲しかったんですが、残念ながらフレンチフライスのみ販売だったので購入を見送り(一緒に買わないと色が多少ずれてる可能性があるので・・)、糸とお名前タグのみの購入でした。

プチプラのブローチも夏のゆるりTシャツに付けたら可愛いかな?とついでにお買い上げ^^;



うーーーーん。消化不良です。
もっとガッツリお買い物したかったんですが、自宅の在庫布のことを考えると、もうこれ以上・・ね。。

どんどん服に仕立てないと~




スポンサーサイト

category: お菓子づくり

tb: --   cm: --

塩キャラメルのアイスクリーム  


(せっせと焼いている)グラノーラ作りで余った卵黄でアイスクリームを作ってます^^

塩キャラメル

アイスクリームメーカー(貝印のものを愛用)は数年前に購入し、当時は頻繁に使用していたんですが、ここ最近は日の目をほとんど見ず・・・でして 笑
うまく作動するか心配でしたが、ちゃーんとお仕事してくれました^^;;

作ったアイスクリームは
「ジェラート、アイスクリーム、シャーベット―ライト&リッチな45レシピ 」の本に掲載されている塩キャラメルです。

キャラメルソースをつくる手間はかかるものの、冷蔵庫の中にあるもので出来ちゃうので、お手軽アイスクリームなのに、味はとっても美味しかったです。
(トッピングはもちろん、グラノーラ)


これからの季節は、冷たいデザートについつい手が伸びてしまうので、自家製アイスクリームやジェラートは冷凍庫に常備しておきたいデス♡

category: お菓子づくり

tb: --   cm: --

手作りグラノーラ チョコレートバージョン  

先日からグラノーラ作りにハマっていて、せっせと2日に一度のペースで焼いてます^^

本当に美味しいので、お友達におすそわけすると、みんなにレシピ教えて~と言われるぐらい好評なグラノーラ。
もちろん、我が家の甘党さんの主人にも大好評^^しかも、
「チョコレート味のグラノーラって出来る?」
とリクエストを頂いたので、早速チャレンジしてみました。


チョコレートグラノーラ

「チョコレートってしばらく食べないと、無性に食べたくなるよね~」
とスイーツ男子(っていう年齢でもナイケド・・)な発言をする主人好みになるよう、焼きあがったあとにチョコレートを加えてます。
私は、無くてもイイかな~と思いますが^^;;




【チョコレートグラノーラ】

<材料>
◎オートミール 120グラム
◎ブラウンシュガー 大さじ2
◎ココア 大さじ3
○メープルシロップ 大さじ3
○サラダ油 大さじ2と1/2
・卵白 1個
◎ナッツ 85グラム
 (今回はアーモンド、くるみ、マカデミアナッツ、カシューナッツ)
・ドライフルーツ 量はお好みで
 (今回はぶどう、マンゴー、バナナチップ)
・チョコレート 80グラム

<作り方>
◎の材料をボールに入れ合わせる。
○を入れゴムベラで均一になるまで混ぜ合わせる。
ときほぐした卵白を入れ、混ぜる。
天板にできるだけうすく広げる
120度(電気オーブンの温度)に温めたオーブンで60分焼く
(途中、20分おきぐらいにオーブンから取り出し混ぜ、焼きムラをなくす)
最後の10分でドライフルーツを加え、焼く。
焼きあがったらすぐに細かく砕いたチョコレートを加え、余熱でチョコレートを少し溶かしグラノーラに馴染ませる。
チョコレートが固まるまでしばらくおき(常温で固まらない場合は冷蔵庫へ)完成



前回のレシピにココア&チチョコレートが加わり、オーブンで焼く温度&時間が変わっただけで、あとは同じです。

category: お菓子づくり

tb: --   cm: --

手作りグラノーラ  

少し前にテレビからグラノーラ専門店が人気!という情報を得て、自分でも作ってみたいわ~と思っていながらも、なかなか手が出ず、市販品を日々食べていたところ、お料理を仕事にしているお友達からレシピを教えてもらい、チャレンジしてみました^^

フルグラフルグラ_2

材料をそろえるだけでも大変でしょ~とかなり偏見を持っていましたが、カルディで全部そろえることができ、なによりもエッ??これだけ??ってぐらい簡単にできちゃいました。


肝心のお味ですが、
とーーーーっても美味しいです。
ザクザクの食感、メープルの甘ーい香り。ナッツやドライフルーツの味わい。
ゼッタイ、食べすぎるわ・・
ドライフルーツ好きなムスメにも好評で、おやつに出してもいいかも^^



友達からブログ掲載OKの許可を頂いたので、以下レシピです^^

◎オートミール 120グラム
◎ブラウンシュガー 大さじ2
○メープルシロップ 大さじ3
○サラダ油 大さじ2と1/2
・卵白 1個
◎好みのナッツ類数種類
 (ワタシの場合↓)
 ●スライスアーモンド 40g
 ●ローストアーモンド 30g
 ●クルミ 30g
・好みドライフルーツ
 (ワタシの場合↓)
 ●ぶどう、パイナップル、マンゴー、クランベリー、いちじく、トマト(砂糖漬け)、あんず、バナナチップ
 

◎の材料をボールに入れ合わせる。
○を入れゴムベラで均一になるまで混ぜ合わせる。
ときほぐした卵白を入れ、混ぜる。
天板にできるだけうすく広げる
150度(電気オーブンの温度)に温めたオーブンで40分、140度で10分焼く
(途中、10分おきぐらいにオーブンから取り出し混ぜ、焼きムラをなくす)
最後の10分でドライフルーツを加え、焼く。




お友達はサラダ油の代わりにグレープシードオイルの方が美味しいっと言ってました。
(私は、そこまでは揃えませんでした・・)


category: お菓子づくり

tb: --   cm: --

バレンタインデー  

14

ちょっと前の話しですが、、、

希望は、普段名古屋で購入することができない有名ショコラを買いに行きたかったんですが、ムスメを連れて百貨店の催事場へ繰り出す勇気がなく今年はあきらめ、VALRHONAのチョコレートを使用し、本格的なガトーショコラを焼きました^^

10
バレンタイン当日は、ゆるく泡立てたクリームをフルーツを添えて、濃いめに入れたコーヒーを飲みながらゆっくり~
ともいかず、ムスメにフルーツをすべて奪われ、追加のイチゴもオーダーされ、慌ただしく食べました。。
味??たぶん美味しかったです 笑



別の日は・・・
11

最近フレンチトーストにハマっているので、1週間に1度は焼いてます^^

就寝する前に、バケットを卵液に浸し、朝は発酵バターをひいたフライパンでじっくり焼くだけなので、実は手抜きメニューだったりするわ~







category: お菓子づくり

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。