SEASON

C&Sオリジナルフレンチコーデュロイ スモークレッド タックギャザースカート   

sk_01.jpg
〈パターン〉
オリジナル タックギャザースカート 100サイズ(ぐらい)

〈生地〉
CHECK&STRIPEオリジナルフレンチコーデュロイ スモークレッド



今年らしい雰囲気のスカートをムスメに作ってあげようと子供服ブランドをイロイロ見ていた中で、1番好みだったのがBONTONのスカートだったので、真似っこして縫ってみました。

とは言え、実際の商品が手元にあるわけでもないし、まして店舗も近くにないので、オンラインショップで見た小さな画像からイマジネーションを働かせ、こんなカンジだとステキじゃあない??ボリュームたっぷりが可愛いでしょ??とブツブツ言いながら仕立てました。


生地巾(105㎝)×2 のたーーーーっぷりとしたボリュームのスカートです♪
sk_02.jpg
下から覗くとよりボリューミーさがわかるかな?
ボリュームはありますが、タックを寄せてからのギャザー(ウエストゴムで)なので、腰回りのボリュームは抑えられています。
(この生地巾&生地でギャザーのみのスカートを仕立てたら大変なことになりそう・・・)



sk_03.jpg
手持ちのBONTONの薄手のカーディガンにBONTON風(笑)のスカートを合わせてみました。

うーーーん。大人が着ても(私が着たいわ~)なんら遜色のないコーディネート。
うちのムスメに似合うのかしら^^;;



すべて直線で出来ているスカートで、タックをたたむ手間は少々かかるものの、それさえ終わってしまえばあっと言うまにとっても可愛いスカートが完成です。
先日のC&Sさんの予約販売でフレンチコーデュロイをたんまり頼んだので、量産しようと思います。


ホント簡単に出来ちゃったので、簡易レシピですが、↓に記載しておきますね^^♪


---------------------------------------------
<作り方>
直線のみなので、パターンを作らなくても直接布に書き込んでもOKです(私はそうしました^^v)

①スカート丈を決める(ウエスト縫い代1㎝+スカート丈+裾縫い代2.5㎝)
  100サイズはスカート丈は26㎝にしました(計29.5㎝)

②スカート巾は生地巾すべて使用し、2枚裁断する
  100サイズでは29.5㎝×2枚=59㎝分、丈を使用したことになります

③1.5㎝間隔のタックを入れるために合印をスカートにいれる
 ご自身がタックをたたみやすい寸法の合印を入れてくださいね
 ※脇の縫い合わせがキレイなタックのつなぎ目になるよう調整して入れてください(半端な箇所は生地をカット)

④脇の縫い代始末をしてから縫い合わせ、縫い代は割る
裾の縫い代始末をしてから2.5cm折りあげ、ミシンをかける

⑤タックを一つ一つたたみながら、アイロンでしっかりおさえる

⑥タックを仮止めるする(布端から0.8-0.9㎝の位置)
sk_04.jpg

⑦仮止めが終わったら、スカートの実寸をはかりベルト布(仕上がり巾は2.5㎝)をつくる
 ベルト巾は5㎝+上下縫い代2㎝×実寸+縫い代2㎝の長方形をとり、脇を縫い合わせる(ゴム通し穴を忘れずに)

⑧ベルトをスカートに縫い付け、縫い代に押さえミシンをかけ余分な縫い代をカット
sk_05.jpg

⑨表側からベルト布にコバステッチをかけベルトを完成させる
sk_06.jpg

⑩ゴム(1.5㎝巾)を必要な長さでカットし、ベルトに通して完成



↑写真のスカートは100サイズですが、100-130サイズぐらいまでであれば、生地巾は同じでまったく問題ないと思います。
(90サイズは少し生地巾を狭くしてあげてください)

長々と書きましたが、ゴム仕様のスカートを縫われた方であれば簡単に出来ちゃうスカートです。
ボリュームの割には用尺も少なくて済むので、量産しやすいですし♪

脇にポケットをつければ学校にも着ていきやすいですよね^^

是非、おためしくださいね。



category: 子供服

tb: --   cm: --